Infomatiron

2015-01-01 00:00:00

新年あけましておめでとうございます。

2年前にこのHPを立ち上げて、やってきましたが、お陰様で閲覧数は増えてきているものの、

特に大きな大きな前進はなくやってきるのが実は正直な実感です。

まぁ進んでいるものはあるんですけどね、、、、

正直もっともっと先に進みたい。

 

このHPの構想は実は遡ること、2001年くらいまで行きます。

ハヤシマスターというのもそのころに誕生させた肩書きのネーミングです。

あのころに、Yahooのジオシティーズでやろうと思ったのですが、何だかうまくいかずすぐに挫折してしまったんですよね。

あれから12-3年の月日を経てようやくHPを完成させたというのんびやです。

私の夢は、合気道や祭囃子で培ってきた考えや、技術、精神を世界に発信させること、そのための表現する形にはこだわらず、変化させていくこともあります。私は今それをアジャテやALMA D'ALMAという形でも表現しております。

芸能の団体にはいわゆる「保存会」という名称がつくことケースが多いです。

しかし、すべての芸能は、その発生時においては、斬新な時代に輝くものだったはずです。

きっと異端だったでしょう。

にも関わらず、今やっている「保存会」というのは、形だけの当時の再現にしか過ぎません。

私は稽古を通じ、その芸事の本質を掴み、今の時代に輝ける形で表現していきたいと考えております。

そのためには、それら芸事の表面的な技術だけに固執するのではなく、その周辺の文化や、背景にも興味を示さなければなりません。

稽古というのは、古から学び、本質を学び、今の時代に輝く形にしていくもの、その挑戦の姿勢がなければならないと考えております。

その姿勢や技術そのもの、それを世界に発信していき、世界で挑戦していきたいと考えております。

 

また、人材の育成にも挑戦していきたいと考えております。

合気道や祭囃子を稽古場で指導し、広めていきたい、教えていきたいという願望もあります。

発信の仕方と言うのはいくらでも方法があるのです。

この素晴らしい日本文化の発信、そして何よりも、自分にとっての日本文化への挑戦のために、日々取り組んでおります。

 

私を応援してくださっている方がどれだけいるか分かりません。

が、これをご覧になっている方々で、応援してくださる方、興味を持たれた方、見てみたいなぁと思った方、ぜひぜひメッセージ等いただけると幸いです。

2015年も益々やっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ハヤシマスター

合気道、祭囃子

長南一樹